YouTubeのビデオランクを確認する方法、vidlQの使い方について

この記事ではYouTubeに投稿した動画のビデオランクを確認するツール「vidlQ」を紹介していきます。
last update 2017/11/15(水) 00:52:11.17

ビデオランクとは

YouTubeに投稿されている動画のランク。つまりは質を表したものとなります。 
ビデオランクが高いほどYouTubeの検索結果や関連動画に表示されやすくなります。

vidlQとは

自身、他人問わずデータ分析が可能な海外のツールとなります。
導入することで「ビデオランク」「何を基準に上位表示を行っているか」「大手YouTuberの強さの秘訣」などの確認が可能となります。

vidlQの利用方法

①まずは公式サイトへアクセス https://vidiq.com/

②サイト右側にある入力フォームを埋めていきます

Your Name お好きな名前を入力
Email Adress メールアドレスを入力
Password パスワードの入力
Confirm Password パスワードを再度入力

※YouTubeで使っているアドレスでなくとも問題ありません。

項目を埋め終わりましたら「I agree to the vidlQ terms」にチェックマーク
再度に青色のボタン「Sign Up for Free」をクリックしてくださいませ。

※サイトに繋がりにくい時間帯がございます。

③サイトにログイン

先ほど入力した「メールアドレス」「パスワード」を入力し青色のボタン「LOG IN」をクリック
認証用メールが届きますのでメール内のリンクをクリックしてください。

④サイトの利用設定

メール内のリンククリック後は上記のようなページに移動します。
青色ボタン「AUTHENTICATE WITH YOUTUBE」をクリックしてください。

※以降の作業はデータ分析の都合上サイト側に様々な権限が付与されます。特に行う必要もないので(後述)次の項目まで読み飛ばして頂いて構いません。

現在ログインしているアカウントの選択画面に移動しますので分析したいアカウントを選択。

上記のようなダッシュボードにてデータ分析が可能となります。
っが!クリエイターツールとあまり変わりません(´-`).。oO

権限無しに自分、他人の動画を分析

ブラウザのGoogle Chromeにて下記リンクへアクセス。

https://chrome.google.com/webstore/detail/vidiq-vision-for-youtube/pachckjkecffpdphbpmfolblodfkgbhl?hl=ja

右上のボタンよりvidlQのアドオンを追加。
追加が完了すると「YouTubeの検索結果ページ」「動画ページ」よりデータ分析が可能となります。

分析結果の詳細説明

英語過ぎてわからないと思われますので一部翻訳しました。

VidIQ Score ビデオランク
Views 総再生回数
Engagement いいね、コメント数
Sub driven 動画経由でチャンネル登録者数
Avg view time 平均再生率
Duration 平均視聴時間
Estimated earnings 推定収益額
Creator suggested おすすめチャンネル表示有無
Desc word count 動画概要欄の文字数
Annotations & Cards アノテーション、カード数
Desc link count 動画概要欄内の外部リンク数
Referrals 外部サイトへのリンク数。
Embed srcs 外部サイトの埋め込み動画数
Monthly revenue 月間推定収益
Avg daily views 1日あたりの視聴回数。
Views last 30 days 過去30日の視聴回数。
MCN 所属事務所名
Subscribers 登録者数
Avg daily subs 1日あたりの登録者数。
Sub last 30 days 過去30日の登録者数。

最後に

以上。導入により様々なデータを確認、今後の戦略について考察することが可能となります。
大手YouTuberだから容認されている手法もございます。くれぐれも下記のようなタグ乱用等はしないようご注意くださいませ。